信心と坐禅 油井真砂述

この本の著者は近代の日本禅門の祖である油井真砂(1887-1959)です。彼女は偉大な仏教と座禅の成果者です。座禅を通して仏法、宇宙実相と人生幸福の道をマスターしました。現在の多くの仏教と禅宗の本と違って、仏法理論の解釈だけではなく、著者は真修の実証を通して禅定に見られた実際の宇宙実相に深く入り込んでいます。仏法を知りたい、宇宙の実相を知りたい、成仏したい人には強いおすすめです。

此書作者是近代的日本禪門祖師油井真砂(1887-1959),她是一位偉大的佛教和坐禪成就者。作者透過坐禪掌握了佛法、宇宙實相和人生幸福之道。與現在的許多佛教和禪宗的書不同,不僅是佛法理論的解釋,而是作者透過真修實證深入禪定所看到的實際宇宙實相。強烈推薦給想了解佛法、想了解宇宙實相、想修行成佛的人閱讀。

This book is written by 油井真砂 (1887-1959). She is a great Buddhism and Zazen achiever. The author is mastering the truth of Buddha Dharma, Cosmos and the way of Happiness in Life by Zazen. Different from many Buddhist and Zen books nowadays, not only the interpretation of the Buddha Dharma theory, but also the truth of the cosmos that the author sees through deep Zazen by real practice and actual proof. These people are strongly recommended to read: want to understand the Buddha Dharma, want to understand the truth of the cosmos, want to become a Buddha.

ファイルウェブリンク/書本檔案網頁/Book file weblink

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1214044

書名:信心と坐禅
著述者:油井真砂
出版社:分身會
出版年:1935
語言:日語
出版國:日本

[目次]

標題
目次
第一章 報恩慈悲の眞心
一 人生の幸福
二 相互扶助の人情美
三 宗敎の發祥過程
四 迷信と正信
五 利己心と眞心
六 正信への道
七 萬人和合の信心道
八 本有性を磨く信心
九 反省の生活即懺悔と感謝の生活
第二章 宇宙・人生・佛敎
一 宇宙の生命現象
二 宇宙觀と人生觀との變遷
三 偏見の發生事情
四 正・偏の理解傾向
五 禀性に依る思想傾向と敎養
六 宇宙即佛法
七 人間の生命傾向と佛法
八 有・無・空の活相
九 禀性陶冶の唯一道
第三章 定中觀に依る緣起の實相
一 宇宙創成の原始態
二 人類創成の原始態
三 宿業と其の轉生過程
四 生命進化の理法・十二緣起
第四章 身心淨化の法門
一 信ずる心
二 修行の第一步
三 信心の德行・六度
四 四禪定の證得過程
五 無想定と精進修行の願心
六 四空定の證得過程
七 行願の圓成境
第五章 眞空妙有の如是相
一 喝

討論區:
maha的头像

感謝分享!

 

CBETA Maha 吳寶原